++稲葉健二のプログ++

自民党が若手議員に「選挙指南」 「魔の3回生」警戒も

自民党が、若手議員らへの「選挙指南」に力を入れている。過去の衆院選で「追い風」の中で当選してきた衆院3期生以下が4割を占めるうえ、塚田一郎・前国土交通副大臣が選挙の応援演説で「忖度(そんたく)」発言をし、辞任に追い込まれたばかり。夏の参院選前に引き締めを図るねらいがある。

 9日夜、東京・永田町の和食店。細田派事務総長の下村博文・元文部科学相らが派閥の若手数人を集め、次期衆院選に向けた心構えを説いた。後援会の運営や地方議員との付き合い方などを伝えたとみられる。下村氏は周囲に「『追い風』で当選した若手が多く、一から教える必要がある」と話す。

 自民党のベテランの念頭にあるのは、「魔の3回生」問題だ。
2019年04月09日(火)   No.4199 (議員活動)

<<2019年04月>>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2019年04月09日(火)
自民党が若手議員に「..

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41