++稲葉健二のプログ++

自治会の新年会

自治会の新年会がありました。現会長の下、初めての試みです。日頃話さないようなことも多く話題となり、コミュニケーションの大切さがわかりました。
2015年01月31日(土)   No.2667 (プライベート)

若者の投票率アップが狙い

鹿児島市選管は30日、4月の統一地方選から、鹿児島大に期日前投票所を設けると発表した。若者の投票率アップが狙い。市選管によると、大学への設置は九州では初という。

 昨年12月の衆院選の鹿児島市全体の投票率は43・97%だったが、抽出調査で年代別の投票状況を調べたところ、20代の投票率は22・44%と著しく低かった。定例記者会見で森博幸市長が開設を発表し、「若者らの意識が高まることを期待している」と述べた。
しかし肝心なことは、だれを選ぶかの情報を公正、公平に渡せるかではないでしょうか。ポスターを見ただけではどうなのかと感じます。
2015年01月30日(金)   No.2666 (議員活動)

地区社協の広報委員会

地区社協の広報委員会がありました。地元をより知ってもらえるように頑張っています。
2015年01月29日(木)   No.2665 (プライベート)

政務活動費の会議

政務活動費の会議がありました。市川市議会がこれからどのように向かうべき方向や課題を議論しました。
2015年01月28日(水)   No.2664 (議員活動)

東菅野中央商店会の新年会

東菅野中央商店会の新年会に伺いました。地元で商売をやっている方たちとの話題はとても大切であり、楽しい時間を過ごすことができました。
2015年01月27日(火)   No.2663 (議員活動)

保護司会の新年会

保護司会の新年会がありました。日頃の情報や対象者の課題なども聞く機会にもなります。はでな活動ではありませんが大切な仕事だと思います。藍綬褒章を受章された、那須先生、葛西先生おめでとうございます。
2015年01月26日(月)   No.2662 (プライベート)

市川カラオケ連合会の総会

市川カラオケ連合会の総会がありました。新年度の予定や方向性をきめて32年目のスタートです。頑張ります。
2015年01月25日(日)   No.2661 (プライベート)

自治会の役員会

自治会の役員会がありました。地元の様子や課題を共有できる機会に感謝です。大勢で取り組むことが大切です。
2015年01月24日(土)   No.2660 (プライベート)

6人の教員の懲戒処分

都教育委員会は23日、女子生徒に無料通信アプリ「LINE(ライン)」で「好き」などとメッセージを送った区立中の男性教員(41)を停職1カ月にするなど、6人の教員の懲戒処分を発表した。いずれも23日付。

 発表によると、男性教員は昨年9〜10月、3人の女子生徒に「好き」「試験の問題を教えます」といった内容を送ったとされる。

 スーパーでフォアグラなど35点(1万6千円相当)を万引きしたとされる特別支援学校の女性教員(39)、酔って駅で寝ていた男性のカバンを盗んだとされる区立中の男性教員(26)、生徒の母親とホテルへ行ったとされる区立中の男性教員(49)はいずれも停職6カ月。生徒に「お前には人権はない」と暴言を吐いたとして多摩地区の高校教員(58)を減給10分の1(1カ月)、児童のほおをたたいたとして区立小の男性教員(49)を戒告とした
2015年01月23日(金)   No.2659 (議員活動)

宅建協会市川支部の新年会

宅建協会市川支部の新年会がありました。多くの方たちと賀詞交歓ができました。
2015年01月22日(木)   No.2658 (議員活動)

新道商店会の新年会

地元の新道商店会の新年会がありました。顧問として受け入れていただいている地元の商店会です。いろいろな話や情報交換ができ、ありがたいと感じます。
2015年01月21日(水)   No.2657 (議員活動)

八幡地区社協の広報部会

八幡地区社協の広報部会がありました。地元のことを地元の人達で広報をできるように頑張っていきたいと思います。
2015年01月21日(水)   No.2656 (プライベート)

維新の党国会議員団の意思決定機能を統一地方選後まで停止

維新の党は20日の執行役員会で、国会議員団の意思決定機能を統一地方選後まで停止する方針を決めた。昨年末に橋下徹大阪市長が代表、松井一郎大阪府知事が幹事長を退いたのを受け、江田憲司代表が「政党一本で当面運営すべきではないか」として国会議員団の廃止を検討。存続はさせるものの、橋下、松井両氏の復帰が見込まれる統一選後まで、議員団の意思決定を党の執行役員会に一本化することにした。
2015年01月20日(火)   No.2655 (議員活動)

野々村竜太郎・元兵庫県議書類送検

野々村竜太郎・元兵庫県議(48)による政務活動費の不適切支出問題で、兵庫県警は19日、政務活動費約220万円をだまし取ったなどとして、野々村元県議を詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで書類送検した。県警によると野々村氏は「一度手にした政活費を返したくない気持ちを抑えられなかった」と説明しているという。

 県警によると、野々村氏は2011〜13年度の政務活動費の支出報告書にうその使い道を記載したり、改ざんした領収証を添付したりして県議会に提出し、約220万円をだまし取った疑いがある。

 県警は県議会などからの刑事告発を受け、野々村氏の3年分の報告書に記載された計1684万円の使途を捜査し、詐取が裏付けられた一部に絞って立件した。

 野々村氏は問題発覚後の昨年7月に県議を辞職。初当選後に受け取った政活費の全額1834万円を遅延利息89万円とともに全て返還している。
2015年01月19日(月)   No.2654 (議員活動)

つまようじ少年逮捕

スーパーで菓子の容器につまようじを入れたり万引きしたりするような動画がインターネットに投稿された問題で、警視庁は18日、不正な目的で店に侵入したとして、東京都三鷹市の無職少年(19)を建造物侵入の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認め、「少年法を改正するために店に入った」と話しているという。同庁は動機について詳しく調べを進める。

 少年事件課によると、逮捕容疑は1月5日午後7時ごろ、東京都武蔵野市のコンビニエンスストアに、万引きを装う動画を撮影する目的で侵入したというもの。少年とみられる人物がペットボトルの紅茶飲料を店外に持ち出す様子は「超余裕万引きしてみた」との題で、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開されていた。

 同じアカウントからは昨年12月以降、都内の複数のスーパーで菓子の容器につまようじや1円玉を混入したり、飲み物を万引きしたりするような動画が20本以上投稿された。警視庁は1月5日、武蔵野市のスーパーから「店内でパンの袋を破る動画が投稿された」との相談を受け、捜査を開始。コンビニの動画についても調べていた。

 同庁は少年が動画の撮影や投稿に関わったとみて、威力業務妨害などの疑いでも調べる。
2015年01月18日(日)   No.2653 (プライベート)

市子育連の新年会がありました

日頃から子どもたちの育成活動に頑張っている団体である、市子育連の新年会がありました。多くの方たちと新年の挨拶を交わすことができました。子どもたちと関わる活動は、議員としての活動ではありません。地域の子どもたちを育む活動です。
2015年01月17日(土)   No.2652 (プライベート)

議会運営委員会がありました

市議会だよりの編集に関わる件で委員会がありました。限られた紙面の中で、議会として伝えるべきものを精査いたしました。
2015年01月16日(金)   No.2651 (議員活動)

「サザンオールスターズ」のボーカル桑田佳祐さん

昨年紫綬褒章を受章した人気ロックバンド「サザンオールスターズ」のボーカル桑田佳祐さんと所属事務所のアミューズは15日、大みそかに横浜市内で開いたサザンの年越しライブで、桑田さんが観客に向けて受章の喜びを報告する際に配慮が足りない部分があったなどとして、お詫(わ)びのコメントを発表した。

 桑田さんはズボンのポケットから褒章を取り出して観客に披露し、オークションにかけるまねをした。ツイッターなどで一部批判の声が上がり、東京都内の事務所前で抗議する人も出た。コメントでは「ジョークを織り込み、紫綬褒章の取り扱いにも不備があったため、不快な思いをされた方もいらっしゃいました。深く反省すると共に、ここに謹んでお詫び申し上げます」などと記した。

 また、中継で出演したNHK紅白歌合戦で、演奏前にちょび髭(ひげ)をつけて登場した件にも触れ、「つけ髭は、お客様に楽しんで頂ければという意図であり、他意は全くございません」とした。紅白では「ピースとハイライト」などを歌い、歌の「解釈」を巡ってツイッターなどに賛否の投稿が相次いでいた。

 さらに2013年の全国ツアーで、ステージ上でデモなどのニュース映像を演出で流したことにも言及。「緊張が高まる世界の現状を憂い、平和を希望する意図で使用したものです」「特定の団体や思想等に賛同、反対、あるいは貶(おとし)めるなどといった意図は全くございません」などと説明した。

 桑田さんとアミューズが連名でお詫(わ)びを表明した直後から、ツイッター上では「本当に?」という驚きや賛否の声が続出した。

 「桑田さんの対応は良かったと思う。間違いに気づいて謝罪したのは表現活動だ」といったつぶやきがある一方で「『お下劣なロックミュージシャン』を演じただけじゃないの? お詫びすることもない」などと問題視しない投稿も。

 また「洒落(しゃれ)のわからない窮屈な世の中になっちゃったのかなあ」などと嘆く声もあった。
2015年01月15日(木)   No.2650 (プライベート)

臨時議会がありました

議長選挙と専決処分報告についてです。議長が決まった後、副議長が辞職して、正副議長が決まりました。外部監査を入れることについての質疑も行われました。午後8時45分のNHKで放送されました。
2015年01月14日(水)   No.2649 (議員活動)

議会運営委員会がありました

明日の臨時議会を前に、議会運営委員会がありました。議案は議長選挙と専決処分報告です。NHkの取材が入ります。
2015年01月13日(火)   No.2648 (議員活動)

葛飾八幡宮の年頭祈願祭

葛飾八幡宮の年頭祈願祭がありました。多くの方たちと共に改めて新年の思いを祈願致しました。
2015年01月12日(月)   No.2646 (議員活動)

大芝原自治会の新年会

大芝原自治会の新年会に参加させて頂きました。顔見知りの方たちとゆっくりお話をさせていただけることは、本当にありがたいことだと感じています。
2015年01月11日(日)   No.2647 (議員活動)

成人式がありました

成人の日は明日ですが、市川市は今日成人式がありました。新成人は男子2222人、女子2069人、合計4091人です。およそ100人に1.1人という計算です。おめでとうございます!!
2015年01月11日(日)   No.2645 (議員活動)

自治会の街のパトロール

恒例の街のパトロールがありました。今年初めてのパトロールに大勢の方たちが参加されました。相変わらず吸殻がたくさん落ちています。心無い方たちが多いことに寂しい思い出一杯です。
2015年01月10日(土)   No.2644 (プライベート)

市川市消防出初式がありました

市川市消防出初式がありました。恒例の出初式も今年は暖かい日差しの中行われました。常設消防、消防団、婦人消防クラブの皆様お疲れ様でした。
2015年01月10日(土)   No.2643 (議員活動)

ファストフード店などの異物混入

ファストフード店などの異物混入をめぐり、自民党の穴見陽一衆院議員(45)=比例九州=が自身の交流サイト「フェイスブック」(FB)に「異物混入自体はけっして珍しくない」と投稿した。穴見氏はファミリーレストラン「ジョイフル」(大分市)の代表取締役相談役。朝日新聞の取材に対し、「表現に行き過ぎた点があったが、消費者に現実をふまえた対応をしてもらいたかった」と説明している。

 FBによると投稿は7日。「異物混入は忌まわしい事ではありますが、これを絶無にすることは不可能」と書き込んだ。対価目当てに混入を装う消費者がいるとも触れ、「被害請求なのかゆすりたかりなのかよくわからない事例もあります」と指摘。そのうえで、混入は珍しくないとの認識を示した。

 報道ぶりに対しては「事情を精査せずに今回のような一方的な訴えの片棒を担ぐような報道をしていたら、不要に世の中を混乱させ、企業とそこで働く人々の心を傷つける」と指摘した。

 ジョイフルは、九州を中心に数百店舗を全国展開。穴見氏は同社社長を経て、現在衆院議員2期目
2015年01月09日(金)   No.2642 (議員活動)

市川市高齢者クラブ連合会の新年会

市川市高齢者クラブ連合会の新年会がありました。元気な高齢者の方たちと楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
2015年01月08日(木)   No.2641 (議員活動)

市川商工会議所新年賀詞交歓パーティー

市川商工会議所新年賀詞交歓パーティーがありました。年の初めのスタートをきるという感じです。今年は良い年に、景気も上向きになりたいと思います。
2015年01月07日(水)   No.2640 (議員活動)

親の禁煙は

親が禁煙すれば子どものぜんそくが重症化するのを防げることを、大阪府立成人病センターの田淵貴大医師らの研究グループが明らかにした。4歳半〜8歳の間にぜんそくで入院する子を少なくとも2割近く減らせるという。小児ぜんそくと親の喫煙の関係は指摘されていたが、禁煙の予防効果を具体的に示したのは初めて。

 厚生労働省の大規模追跡調査に参加した2001年生まれの子ども4万3千人を対象に、生後半年時点の親の喫煙状況と、8歳までのぜんそく入院の経験を、三つの年齢層で調べた。両親が室内で吸っていた3399人中52人が4歳半〜8歳でぜんそくで入院していたが、両親とも吸わない1万4117人では入院したのは112人だった。

 喫煙以外の要因を除いた上で、両親が室内で吸う子がぜんそくで入院する確率は、両親がたばこを吸わない子に比べて、\幻緘焦〜2歳半で1・54倍■穏佝勝腺敢佝召韮院Γ苅廓椨4歳半〜8歳で1・72倍になった。

 調査結果を日本全体に当てはめると、両親とも禁煙すれば、少なくとも,稜齢層で8・3%(4970人)△韮后Γ魁鵝複苅坑毅或諭豊で18・2%(1万940人)の入院を減らせるという。田淵さんは「子どものぜんそくの8〜18%は親の喫煙が原因といえる」と話す。研究成果は米医学誌電子版に掲載された。(
2015年01月06日(火)   No.2639 (議員活動)

議場コンサート

今日から仕事始め。恒例の議場コンサートが行われた。今年は邦楽を楽しんだそうです。議場も穏やかな一日を迎えています。
2015年01月05日(月)   No.2638 (議員活動)

「健康寿命」が日本一長い静岡

静岡県は、介護を必要とせずに自立した生活を送れる期間の平均を示す「健康寿命」が日本一長い。2010年の厚生労働省の調査から県が独自算出すると、全国1位の73・53歳だったためだ。

 ただ、平均寿命と健康寿命の間にはまだ7〜11年の差がある。元気で長生きし、医療費を抑えるためにも改善の余地がある。そこで県は自治体間で健康づくりを競わせようと、65歳から何年間、健康に過ごせるかを示す「お達者度」を35市町別に公表した。男性の場合、最も長い森町と最も短い小山町では2年以上の差があった。

 どうすれば健康で長生きできるのか。県は1999年から高齢者を対象に追跡調査を続けている。1万363人のデータを分析したところ、適切な運動習慣と食生活を送っている人は死亡率が32%低く、さらに地域活動やボランティアなどの社会参加をしていれば死亡率が51%低かった。
2015年01月04日(日)   No.2637 (議員活動)

羊神社、大にぎわい 破魔矢・縁起物は「品薄」

新年を迎え、今年の干支(えと)の名前がついた羊神社(名古屋市北区辻町5丁目)に大勢の初詣客が詰めかけている。2日午後になっても行列は50メートル以上もあり、境内にある親子の羊の像の前では、家族連れや若者たちが代わる代わる記念撮影をしていた。

 同神社氏子総代の原正広さん(62)によると、今年は破魔矢など縁起物を例年の10倍に増やしたものの、買い求める客が殺到し、「品薄」に。約3千個を用意した、羊が描かれた「福守(ふくまもり)」(500円)は元日朝に売り切れた。再び入るのは1月中旬ごろになるという。
2015年01月03日(土)   No.2636 (プライベート)

箱根駅伝

箱根駅伝の「山の神」が代わった。青山学院の神野選手を見て、時代は代わっていくことを感じると同時に、ベテランのしっかりとした走りの組み合わせの大切さも感じた。1年生だけではなく4年生までの組み合わせがチームだと。
2015年01月02日(金)   No.2635 (プライベート)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。地域を市川市をしっかりと未来につなげる活動を引き続き進めて参ります。生まれ育ったこの街を!
2015年01月01日(木)   No.2634 (議員活動)

<<2015年01月>>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015年01月31日(土)
自治会の新年会
2015年01月30日(金)
若者の投票率アップが..
2015年01月29日(木)
地区社協の広報委員会
2015年01月28日(水)
政務活動費の会議
2015年01月27日(火)
東菅野中央商店会の新..
2015年01月26日(月)
保護司会の新年会
2015年01月25日(日)
市川カラオケ連合会の..
2015年01月24日(土)
自治会の役員会
2015年01月23日(金)
6人の教員の懲戒処分
2015年01月22日(木)
宅建協会市川支部の新..

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41